まずはスポーツベッティングとは何かを知ろう

スポーツブックメーカー

スポーツベッティングは、ヨーロッパなどでブックメーカーと呼ばれている会社が、スポーツの勝敗にオッズを出して、賭けをさせるサービスです。
日本の賭け事よりもオッズが有利になっているので、近年は急激に人気を集めています。

スポーツと種類は多数あり、日本で人気のサッカーやメジャーリグはもちろんのこと、日本人には人気のない、知らないような競技にもスポーツベッティングにはオッズがあります。世界的な規模なので、日本で不人気でも1部の国で人気があれば、スポーツベッティングは賭けの対象としています。

逆に日本で人気があり海外では認知度が低い相撲のような国技でも、スポーツベッティングは賭けの対象としてオッズがあり、勝敗予想や優勝予想を楽しむ事ができるのです。

メジャーであれば当然の事、マイナーなスポーツまでも楽しませてくれるスポーツベッティングは、日本でも急激にユーザーが増加し、ホームページは増え、スポーツベッティング専門書籍なども販売されるようになりました。

地味だがここが面白い!スポーツベッティングの卓球

卓球

一昔前まで「卓球」は地味なスポーツといった印象が強かったと思います。
しかし、近年では日本の選手が強豪国の中国を破るなどして、数々の大会で優秀な成績を残していることもあり注目が再び集まりつつある現状にあります。
注目が集まると同時に、スポーツベッティングでも人気スポーツの仲間入りをしそうです。

卓球が英語で「tabletennis」と表現されるようにこの球技は台の上でテニスと同様に球を打ち合います。スポーツベッティングで人気のテニスと違うところは、卓球の場合ワンバウンドで相手のコートへ跳ね返さなければなりません。さらにテニスよりも球に回転がかけやすく、相手の打ったサーブがどのような回転をしているかといった動きの読み合いがこのスポーツの面白いところでもあります。

ライブベッティングはテニスと同じで、ゲームの展開が早いので盛り上がります。
データさえしっかりと分析すれば、オッズは低いですが堅い競技といえるでしょう!

また、回転の強さなどはラケットのラバーの種類によっても異なり全く回転をかけることをせず球の速さのみを重視したものから、トリッキーに回転と球の軌道を自由に操ることのできるラバーまで様々な種類があります。

実は、この自分なりにラケットをアレンジすることができるという部分がこのスポーツの一番の醍醐味の部分です。ひたすら相手から来たボールに回転を加えて打ち返すカットマンという戦法や、回転を消滅させストレートに強烈なスマッシュを打ち込むプレイングといったように自分の好みのプレイスタイルを作り上げることができます。

従って、様々な卓球プレイヤーと出会うことでその人独自の戦い方や、ラバーの性質などを研究することができます。
卓球は基本的に屋内で行うことが多いため、天気が良くない日であっても気軽に楽しむことのできるスポーツです。天候による中止がないのは、スポーツベッティングで賭けている人からしたら、とてもありがたいでしょう。